忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.12.04:10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06.17.21:36

3話更新

血溜まりの世界に佇む女の子は、私の目の前で臓物を貪った。
来ないでと叫ぶ私の声は虚しさに消え、頬に手を当てる彼女の瞳は優しい。けれども、感情の変化が激しい彼女に私はコロサレル。
酷く耳奥が痛い。指が、入って。
ナクナッチャッタ。

3、ナクナッチャッタ世界を更新。


ぶっちゃけグロイなぁ、とか思いながら。

アイズのほうも、5000文字超えてますのでそろそろ出来上がるかと思います。

なんか話が繋がってねぇよ、とか思うかたは落ち着いて次話をまってください。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL