忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10.20.03:02

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04.09.00:47

毒電波(笑)

なんだろうこの虚無感。

まるで某ヴァーニティーカラー。蜻蛉です。


昔のことなんですが、いつだったか、食料自給率の低さがテレビ番組に取り上げられることが多かった頃の話。

あの頃に、一作品それをテーマに扱った作品を書いてました。
「白米」の自給率に対する小説だったんですが、あまりの酷さに一日くらいで消しました。

今、そんな気分です。

hp23.0zero.jp/bbs/kiji.php

ここにて、ガルド氏、黒木猫人氏(大学の先輩)と一緒にやった企画が上がってます。笑ってやってください。でも真面目に読んで笑ってください。

投票システムなんか使ってませんが、投票してください。
「どの小説が『毒電波』というワードから連想されるイメージに近い小説を書いているか」が今回のテーマです。
びっくりなことに、全員毛色が違うので、なんか普通に色んな意見が来そうな気配はしますが、

レベルの微妙さに不安を拭えない。

毒電波って難しいね☆


とかいいつつも、やはり「フィスト」は毒電波を目指します。やっぱり毒電波は長編(中編)に織り交ぜるのが最高ですよねー。

まあ言い訳は見苦しいのでこの辺で。とにもかくにも読んであげてください。んで投票してあげてください。

以下、URLとか。

ガルド『魔術師の眼』 ジャンル:ホラー 
蜻蛉『四畳半のテーマパーク』 ジャンル:その他
黒木猫人『姫神くんと姫神さん』 ジャンル:恋愛

全員2000文字前後です。おれ2600文字くらいだけど。

何が難しいって、やっぱり2000文字前後ですよね。下手に描写を多くするとオーバーしそうなので、色々難しかったです。
あと、毒電波うやばい。



■昨日のできごと

ごりさん宅に宿泊してました。意味不明。

昼頃、阿武都氏と昼食を取っていたら突如電話が。

「今からお前んちな」
「日暮里な」
「了解」

日暮里到着。

「今から茨城な」
「はあ!?」

本当はもっとgdgd会話してましたが、相変わらずカオスでした。

茨城でやったこと。

・ポテチ食った
・財布の中身が7円だった
・またカラオケいった。1300円驕ってもらった
・キムチ鍋食った
・茨城友人宅で、色々語った
・髭剃れなかった

・むすめーかー借りた^^^^^^^

でもやる時間がないよ!!うわああああ!!柚ぽーん!!!



■大学

けっこう、だるい。



コメレス

>たさま

はじめまして!

いつだったか、「安倍公房のような雰囲気ですね」といわれた作品がありました。いや、今でもあるんですが。安部公房がどんな作品を書いているか分からないのでなんとも言えませんが、やっぱり毒電波いいですよねー。

今回のテーマ小説では、なんだか失敗した感が否めませんが、いつか達成してみせようと思います。
応援ありがとうございました。お時間ありましたら、全部読んでやってください。期待に答えられるかはまったく保証できないのが、くやしいです!(変顔


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL