忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

06.23.15:48

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11.04.22:43

更新情報ってタイトルに書くのも久しぶり

白椿家と黒住儀軋の対立。
数年前、黒住の師匠はこのだだっ広い空港にて殺害された。同じ状況、同じ時刻にて、黒住は語る。

孤独に苦しむ白椿。
自己破壊を名乗る黒住。
救済の手は差し伸べられない。何故なら、彼らは孤独に苦しんでいるのではなく、孤立に苦しんでいるのだから。

たった、たった一つの答えがあると思いませんか?

22、白椿の孤独


なんだかわけわからん話になってきぞ・・・。

いっつあすもーるふぁんたじー!!蜻蛉です。

残念ながら今日は執筆と見てなかったアニメを見まくってたせいで、日常とかいえるほど人生過ごしてませんでした。すいません(何

ホントわけわからん話になってきたなぁ、と自分でも書いててなんだこのカオスファンタジーはっ!?とかそろそろ自重しなきゃいけない時期の到来を感じてます。

ついでにクリスマス小説の締め切りが迫ることも感じてます。

まだ一文字も書いてねぇよぉぉぉおぉぉぉ!!!

セルフより先にこっちかなぁ。童話っぽく仕上げるのが難しすぎて、一回作品没にしたからなぁ・・・。

つーか淡白、ちょー淡白。黒住のみの話って会話に抑揚無さ過ぎてきついww


そういうわけで、ゲームとアニメとギャルゲに浸りながらも地味に執筆活動に勤しむ俺です。

つーかあれじゃね?「ef」かなり期待出来るんじゃね?

原作が地雷って言われてたから、アニメもダメなのかなぁ、とか思ってたけどさ、シャフトの映像技術ってか表現技術が素晴らしすぎて恐ろしい作品に仕上がってる感が否めなさ過ぎる。

ぶっちゃけ現在続けて見てるアニメこれしかないしなぁ。なんか他のは飽きた(ぇ
ああ、クラナドは一応見てるが。



ところで、一つ問いたい。

ブログって何だろうかと。

我が友人、このブログでも幾度と無く取り上げたスーパー変態にしてロリコンじゃないのにロリマスターと呼ばれる彼ですよ。

彼の日記があるんですがね、
涙が出るほど酷いんですよ。

11月○日。
タイトル「うむぅー」

「今日の昼飯どうしよう。」

11月○日。
タイトル「オークション」

「落札できた(顔文字)」

10月○日
タイトル「最近は」

「眠いっす」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いや、略してませんよ?

ということなんですが、実際にはブログの記事でんな長く書いてる人って案外少ないものでね、ちょうど10行くらいあれば長いほうなのかもしれないと最近思い始めた。

ブログの神と信仰している「命っ、萌え尽きるまでっ♪」さんは画像とかの使い方で記事の面白がヤバイんで、記事が短くても良いんですが、普通ってやっぱもっと短い系?

そーいや俺、日記は書いてないなぁと。

え?ブログって日記じゃねぇよな?

とか思いつつも、なんだか自分の記事の無駄な長さに疑問を持ったり無かったり。ぶっちゃけそんなに書くことも無いくせに。

まあそれでも、ロリマスターさんよりは絶対死んでもましだとは思いますが。

「最近は」「眠いっす」

「最近は」「執筆がスランプ気味っす」



コメレス。

>ヒュンケルさん

ぶっちゃけ考え直したんだが、俺も酷評板なんかに行きたくないw

やっぱあれだよねー、個人の自由だよねー。民主だよねー。

ドクロちゃんが定番?

何を言っているんだ、あれは究極だろう。
ライトノベルってか、ある意味ヘビーノベルですね。


>光太郎さま

もはや志方あきこ神に評価をつけるのはそれ自体おこがましいらしいので、とりあえず素晴らしいと言っておきます。

テイルズの新作は友人が買ってくれるらしいので、その友人の話を聞いてから借りるかどうかの判断を。
アビスは良作でしたねー、話も曲も戦闘も。BUMPは好きですが、なんだかマンネリ化したような気がして最近は期待しなくなっちゃいました。ちなみに俺は「K」派閥です。

菅野ようこさんは名前だけしか知らないですねー、基本的に作曲者って言えば、ゲームミュージックくらいしか意識しないもので。

まあ評価においては仕方が無いかと。結局は「自分の作品と比べてどうだ」とか「あれと比べて」とかそんなんになってしまうので、自分が知っている何かより酷い作品だと酷評になりがちですよ。


そういうわけで、アニソンもHIP-HOPもヲタソンも好きだが、J-POPだけはあんまし好きじゃない俺がお送りしました。

だが宇多田ヒカルだけは許そう。

単純に言えば、「売れる曲調」が嫌いなだけです。いえ、売れる曲調だから良い曲だとは思いますが、心理戦で勝ってしまうので。

PR

尊敬の意

蜻蛉様のブログは毎日すごいなあと単純に感心しております。
おもしろい。読み応えばっちり。

その一行ブログにも大変興味を持ちましたが。


バンプの「K」は、今でも精神状態によっては聴き入って泣けます。
切なすぎる…。
曲調似たり寄ったりで許せるほど大ファンでもないので、私も最近は聴いてるだけ感はありますが。
うち、赤子がいるんですが、子守歌はもちろん譜歌です。

無題

バンプの中ではkはヤバイですね。最後余韻無くすぐに音楽消えるんですよね。アレ。他にはダンデライオンとカルマが好きでした。

クロニクル三巻読み終わったんですが、四号がやばかった。ちょっと涙目になりました。てか、三巻でもうエロス方面がヤバイだろアレはw

  • 2007年11月05日月
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL