忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.22.07:57

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.18.01:07

プ、プロットがまとまってきたー!!

蜻蛉の次回作はファンタジーです。

罪人の涙は書き溜めが恐ろしいことになっていますが、ちょっとばかりここから面倒なので、更新がなかなか出来ないかと。蜻蛉です。

新作ファンタジーのプロットを地味に毎日練りつつ、何度か挫折を繰り返した結果、なんとなく形になってまいりましたですわ。

「これベタっぽいから却下」「よく考えたら微妙じゃね?」「普通過ぎて却下」「真新しさが足りん」「もっと、もっと俺に設定を!!」「矛盾してんじゃんこれ」「あ、既存の作品見つかった」

等々……色んなものを加えては捨て加えては捨て……死ぬかとおもた。


昔色々調べた心理学とかを色々利用しましたわ。

んでも、話はまあなんと、恐ろしいことなんですが、

勇者が魔王を倒すような物語でして……。

まあそこにオリジナルの設定と、心理学、精神分析学等々の堅物知識を投入した結果、なんか変な作品が出来上がった次第です。

いや実際、勇者と魔王ってのは逃げみたいなものでね、物語の明確な理由を定めるときに、一番これがいいかなーと、ベタに走ってみました。実際そんなメルヘンチックじゃないけど。

まあ何がやりたいって、

「人間はⅡ(ツー)とX(エックス)、稀にⅠ(ワン)がいる」

という初の世界理論を作り出し、ちょっとかっこつけてみたいからという不純な動機から。

ああー、早く書きたいよー。でも焦ると死ぬー。


コメレス。

>ゴシカン

メイドさんか……。あれニコニコにプレイ動画あったろう。それで我慢しなされww
え?3Dのシーンが見たい? 

……よし、努力しようじゃないか。

あと、スキマツアーが順調に進んでおります。


>爺さん

スカート捲りなんて勇者なこと、俺は出来ません。どこぞのマンガでスカート捲りをしたことの無い男児はオトコじゃないらしいですが。

最近はもうスカート捲りってか同意の上でパn(ry

ちなみにうちには、スカート捲りどころか、女子の前で全裸になって追いかけてたアホもいました。ええ、勿論小学校の頃ですが。

……少年って、裁かれないよね。うん。


>nicoさま

こっそり指摘された部分を修正する予定です(コソコソ

改めてみると結構wwありますなww
誤字脱字と、なりあがりの文章はまだ不安定っすな。表現力はそれなりについてきたかなー、とは思ってるんですが、些か日本語力が足りなくて・・・。

ええまあ、現実の会話でネット用語とか使っちゃう痛い子なんで(ぁ

・・・。

あ、男の子のつもりの女の子のイラストだったんですね!!

はい、苦しいですね。
多分あれですそれは。こちらの脳みそにインプットされる際に、イラストが性転換を果たしていたんです。誰の責任でもなく、自然現象。美しき大自然の力ですね。素晴らしい(何

PS.(プレイステーション)
イラストを描く→見て小説を書く→その小説のイラストを描く→それを見て小説を書く……

素晴らしき無限ループの気配ッ!!



俺、ブログのトップに、上の理論を使おうかと思うんだ。

・・・・・・完成したら



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL