忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

11.22.02:38

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03.17.00:11

フヒヒww反論ですよww&京アニがけっぷち

うぇうぇwwwなんか文句つけられたww

ガルド氏が良くやる「貴方の云々~~」というメッセを送られた作者の気持ちが多少分かりました。蜻蛉です。

まあ面倒なので、何が起きたかといいますと、今日メッセを確認したところ、匿名希望の作者さまが俺の評価に不満があると。
反論あるならブログで語ってみなこんちきしょうと言って来たものですから、お望みどおり反論してやろうじゃねぇか!と久しぶりの口論に燃えてる俺です。

ちなみにメッセで返信したい限りなのですが、あいにくやりかたが分からないので、この記事にさらに反論がある場合はコメントに残すかまたメッセしてきてください。


というわけで本題。

某作者様は「マイスイートホーム」という作品に対する俺の評価が不満だと。
去年の11月に評価したものなので、記憶に無かったので確認しに行きましたが・・・。

まああれですか、政治経済に対する俺の考え方が未熟で未熟で仕方ないといいたいのか、それとも評価自体に異論があるのか。どちらか分からないので、どちらも言っておきましょう。

前者に対しては正直サーセンww
としか言いようのない限り。評価通り、興味が全く無いわけでもなく、少々ながらの知識は持ってはいますが、あのtouyouさんの書かれるような作品を真面目に考察できるほど個人的な意見など持ち合わせておりません。
その点においてご不満があったのならば、不快にさせてしまったことをお詫びします。


後者についてはこれは個々の価値観です。
もしかしたら私が貴方の作品に酷評を叩き付け、それで「え?この作品より俺低いわけ?」とご不満に思われたのかもしれません。
ですが、それは私個人の評価基準です。

例えば、touyouさんの「マイスイートホーム」は他作者さまの作品とは一味違う雰囲気をかもしだしています。いわゆるエッセイの形であり、政治経済に対する意見をエンターテイメントを織り交ぜながら表現するという素人には出来ない業です。
私はその始めて見たジャンルの中での評価で、「良い意見を持っている」「面白いことを書いている」とその作品にはんだんを下したまでです。
その作品を他人がどのように判断しようと、私はそのように感じたのです。

次いで、私の評価基準についてです。

例によって「コメディジャンル」と「恋愛ジャンル」については独自の価値観を持っているのでそのへんをふまえて説明を。

私は個人的には「甘い評価をつける人間」ですが、それは「平均以上の感想を持てる作品のみ」に対します。ファンタジー等では鬼畜評価ですが。
と、上記に書いたとおり、「ジャンルによって評価基準は異なる」のが私のスタイルです。

例えば、コメディで☆55を出した作品があったとして、それとファンタジー☆55を出した作品と比べれば天と地の差があります。それは貴方もよくお分かりでしょう。
そのジャンルごとの「文章」があり「構成」があるのです。それを他のジャンルと比べようなどと未熟者のすることでしょう。「♪」多用コメディだって面白けりゃ☆55つけますよ俺は。そういう人間ですもの。

恋愛ジャンルで言うならば、個人的には「深さ」を求めます。
過去ログに恐らくどこかにあると思いますが、「恋愛ジャンル」については相当の独自の評価基準を持っているので、これも他とは全く違う評価となります。恋愛じゃなければ☆55なのに、恋愛だから☆33とか良くあるパターンですよ。

貴方の作品が「エッセイ」であり、それがtouyou氏の作品より勝っている、といいたいのならばそれもありだと思います。私個人の意見なので、別段左右される必要はありません。

が。
「でもね、あれより低い点つけられた作者かわいそうだよ、まじでw」
この発言は取り消しましょう。

貴方がどのように作品をお考えなのかは知りませんが、これは作品に対する冒涜に値します。
私も評価の際、かなりきつい表現を使う場合が多々ありますが、それはそう思ったからです。加えて私の場合はけなす部分は稀にけなしますが、それに相応するアドバイスを必ず行っているはずです。過去の評価は覚えてませんが。

しかし、メッセではどの部分に不満があったのか詳細に明記されてなくて困ります。「ブログに書いてくれるといい」などという口論したがり的な発言を残しておいて、そのへんをはっきりさせないのは分相応ではないですね。返信に期待してます。

十人十色の価値観がある中、つけられた評価の内容云々に文句を言うのは間違いですよ。
それがたとえ勘違いだったとしても、「ああー、この人にはこう感じられたのか」と思っておくのが作者としての身分相応の受身の仕方です。酷評は心に響く気持ちは大いに理解しますが、そこで挫折したら終わりなことにお気づきになるように。

個々の価値観で他者を貶めるのは大きな間違いです。我々評価受付人は全て、「あなたの意見が聞きたい」という解釈のもと意見を言っている。
勘違いしている依頼人が多いようですが、我々評価依頼人はすべからく「点数付け人」ではありません。感想を残すのが本来の仕事で、☆の数なんぞ形でしかないんです。
作者が受け止めなければならないのは点数ではなく感想です。なのに「あれより点数が低い」とかなんとか言ってるつちはいつまで立っても未熟者のままでしょう。

まあ最後に一言言わせてもらえれば、

喧嘩売るなら匿名とかチキってんじゃねぇぞと。

名前だせよww全力で貴方の作品の評価してやんよwwとは言いませんが、あなたがどのような作者なのか分からない限りは私も下手に口の出しようが無いです。コメディ作者なのか、文学分類の作者なのか、それ以外の人なのか。それによって私も態度を変えざるを得ないので。

まあ、私が上記で語ったことが全て的外れなら申し訳ない。詳細を伝えてくれれば私も動きようがありますので、どの辺が悪かったのか明記してくれると嬉しいです。



・・・さて、もういいかww

クラナドが次回最終回。絶望を感じ取っているのは俺だけじゃないはず。

演劇エンドかぁ・・・。どうなんだろうね、その辺は。

一応ガルド氏と推理し合ってクラナドの最後を予想はしているんですが、まあ「演劇エンド(エンディングで渚倒れる)」→「特別枠放送(渚ルート)」

・・・アフター無し?

という予想が当たってしまうと、俺はもう京アニを切り捨てなければならない。クラナドが人生と呼ばれる理由はアフターに集結しているというのに・・・。つか汐出てこないなんてわけはないよな。

まあ、とりあえずは古河父のセリフで泣かせてもらいましょうか・・・。渚ぁぁぁぁぁ!!!



小説の件について。

今日は遊戯王等の撮影をしようと試行錯誤していたのでほとんど書いてません。うわー、来週中に終わるのかよこれ。必死こきます。ガチで。

白椿ストーリーが完結、現在黒住ストーリー執筆中で、最終話で灰田ストーリー。んでエピローグ。これで終わりです。
場合によっちゃ灰田ストーリーが上下に分かれるかもしれませんが。

相変わらずカオスwwこれ面白いのか超悩ましいww作者オナニー自重ww

だが俺は自信を持つ(ぇ

なんて言ったらガルド氏に叩ききられるから自重するわwww


最後に宣告。

「夢の共演ver.なのれす!」をこうご期待・・・。

ほ、本気かよゴシカン!!!
PR

無題

本気でやるのかwしかもソイツからw
果たして何人の人がネタ解るのやらw
だが折角だ!頑張れ!

  • 2008年03月17日月
  • ライナーク
  • 編集

無題

うわー。タイトルネタ気づかなかったw 気づけなかった自分が情けねえorz そっちも今日読み終わったのですが、やっぱり面白い。ただ、読んでて置いてけぼりを食らった気分になってしまいますがw あれ?何がどうなってんの?見たいな感じになってしまう。

  • 2008年03月17日月
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL