忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
05 2018/06 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 07

06.21.21:35

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06.13.02:21

セルフ・ディストラクション

http://ncode.syosetu.com/n1562c/


血なまぐさい水たまりに佇む女の子。手当たり次第に次々と殺し、潰し、葬り去る。そしてついに彼女は私を殺して満足したように微笑んだ。優等生の私を殺した彼女を殺し、私は私を取り戻す。静かな孤独は知らないうちにやってくる。寂静せし自我に介在した私以外の誰か。日常だけが真実を知る。彼女と私の殺し合いが、始まる。


新連載。

とは言え、4話ほどで完結する短めです。

アイズが滞ってきましたので、こちらで埋め合わせをと。

ホラーにカテゴライズしましたが、別に怖くはありません。ただ、文学かこちらか迷った結果そっちにしただけの話です。ええ。

結構グロテスク表現が使われておりますので、ご注意くださいましまし。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL