忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

07.26.21:33

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.30.00:22

「正直ニコラップ(笑)」byMTK それとスイーツ

「正直スイーツ(笑)」by蜻蛉。

(笑)と「格好は良い」は韻を踏んでいる。蜻蛉です。

気付きました。俺はスイーツ(携帯小説のこと)を書ける。いける、いけるぞ!!

んなスキルいらNEEEEEEE!!!!

自分で書いてて気持ち悪いくらい乙女チックな文章に、吐き気を覚えます。これ、男子が書いて良い文章じゃないでしょう。キモイぞ俺。

いやあね、一人前のクソコメディらしく、「女性視点」に変更して書いてたわけなんですが、これがなんとまあ、もう色々と……。
いや、一般から見たらそうでもないのかもしれないんだけれど、書いてる側がね、俺あれだぞ、何度も言うが非恋愛主義だぞ。

あああああああああああああああきめえええええええええええええええええええ

でもおれつええええええええええええええええええ

このネコミミ小説が元からガチ小説だったら、本気でスイーツだったかもしれません。
しかし急な路線変更はもう、見ての通りで、酷い有様。でも知らん!!

ちなみに、言ってませんでしたが、5話が更新されました。
なんとまあ、三日以内に仕上げたのは久しぶりです。いや、昨日に出来上がってたんですがね。推敲は相変わらずしてませんが。

http://ncode.syosetu.com/n0500e/


今日思ったこと。

スイーツ(笑)をあなどるなかれ。

特に男性作家諸君、ぜひとも読んでおけ。

ゼロの使い魔のルイズが小説中で結構良いキャラしてる理由が分かった。やつは正真正銘「乙女」だ。間違いない。
とらドラ然りだが、女性キャラクターの「心理描写」を上手く出来ているラブコメは大抵素晴らしい。
特に「恋愛面」において、彼女らの機微な心情をしっかりと描けたやつの作品ほどレベルが高い。

昨今のラブコメディにはそれが足りないんじゃないかと思う。
「好き」だとか「嫌い」だとか、そんな単純な感情でも、そのうちに秘める、一種の「キモチ」というものは実に文章では表現しがたいものがある。

嬉しい、甘い、苦しい、辛い、羨ましい、恨めしい、ドキドキする、ワクワクする。

これだけでは収まらないだろうが、ざっと表すとこんな感じだろう。

この表現を、不器用にストレートに投げてくるのが、スイーツ(携帯小説)なのだ。
話の起承転結も描写力も毛ほどしかないが、それでもその部分だけは評価できるのだ。

ケータイ小説は、世の女子高生や、女子中学生、進められた中学男児や高校男児にも人気がある。特に恋愛している人たちには絶大に。

つまり、あのケータイ小説の中には、不恰好ながらも、きちんとした「形」として、感情がとにかくこもっているのだ。だからこそ、若者に人気が出る。
難しく詳細にしなくてもいい。
言えば、「好き」の一言でだって強烈な感情を与えることが出来るのだ。

それを、我々小説家が昇華させなくてどうする。

自分たちには描写する力があり、話を構成する力があり、キャラクターを動かす力があるのだ。

難しく考える必要はない。でこぼこした部分をきれいに整えて、送り出すのが、業者の仕事。


よくよく考えてみて、何故自分がケータイ小説を懲りもせずに読んでいるのかの理由が分かる。

感情性が、本当に強いからだ。

自分も枠の中で言えば、「若者」に分類されるわけであり、そういう部分に惹かれるのはある意味では当然の結末かもしれない。

話はベタでクソだし、やたらと人は死ぬし、文章力は「(笑)」とか使っちゃうし、もうどうしようもないけれど、そういう部分だけは、本当に評価できるのだ。

…まあ、ものにもよるが。


まあ、綺麗な作品ばかりが良作じゃないってこと。

あ、誤解を招いたらいけないから言っておくと、
ケータイ小説は面白くないがな。

じゃあなんなんだよって話だけどねww

まあそういうわけで、ネコミミの執筆を頑張りますですはい。


コメレス。

>碧檎さま

残念なんですが・・・。

第二期まで、笑えるところがなくなりました(ぇ

コメディから恋愛に移動しようかしら、なんて考えるほどではないですが、なんかもう記事の通りスイーツってるかもしれないです。

170は普通くらいですよ。セルフは、最初書いてたときは一日三人くらいしか入りませんでしたし。

そう考えると、コメディの人数は異常。ああ、嬉しいですけどね!!(オ


>光太朗さま

ユニークは一応は同一端末からのアクセスは含まないらしいですが、まあそれでも100人は見たんじゃないんでしょうか。もう、闇時代の俺から言えば、10人入れば嬉しいです。

しかし、続きを待っている人がどれだけいるのかは正直気になる。
数えるだけでも、ここの閲覧者とほかにいるんだろうかと……。完結したらコメとかつくのかなぁ。

ヤンデレは、爺さんも仰るとおり、デレがヤバイです。
だってねえ、もう全力で愛情をぶつけてきますので。もう男の立場からしたらイエーですよ。

愛、良いですね愛。
現実にいたら半ば犯罪ですが。


>nicoさま

ご愛読ありがとうございます。全力で期待を裏切って更新していきますので、よろしくおねがいします。

そちらのブログのほうに、灰田君についてはコメントしておいたのでご確認くださいましー。
こちらにも乗せたいのですが、やはり

サイズがでかい。

いえ、まだまだ進化する予定なのでしたら、その最終進化形態でカモンベイビーしてください。
泣いて喜びますので(ぇ
もうばんばん練習に使ってくださって結構ですぞー。

PS.プレイステーション。
「セルフ」の主人公の名前……。

やっと突っ込んでくれる人が……っ!!

でもひみつ。
というか、一応決定はしてはいるんですが、センスが無くて隠してます。
名前が作中で一回も登場しないのはこちらの陰謀ですが。ふひひww


>爺さん

アララギ君の変態さは神のレベル。というか西尾が凄い。
眼鏡優等生委員長という地味キャラを、あそこまで萌えキャラに仕上げられるのはきっと、この世界のどこを探しても彼しかいない。

ヤンデレですが、もう一度言いますと、

リアルでいると犯罪です。

あとね、ツンデレがリアルでいるとウザイように、多分ヤンデレもヤバイと思いますよ。
ああ、二次元に留めておこうよそういう夢はさ……。


G線発売した。

でもネコミミ書くまでやらない俺カコイイ。

やりてえええええええええええええええええええええええええええ。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL