忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.12.15:36

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09.22.14:08

起きろ、食事の時間だ

まず学校に行くべきだった。

寝坊して今更新です。蜻蛉です。

もう面倒なのでこのまま休みます。どうせAOと小論文対策授業だし。ごめん嘘。午後は普通授業です。

昨日。

夜9時より映画「空の境界」第五章見に行って来ました。ガルド氏と。落ち着ける場所がなくて待ち時間彷徨ったり、俺チケットなくしたりとかなりアレでしたが。

らっきょは大抵感想が「ああ、らっきょでした」が四章まで映画を見た感想なんだが、今回はあれだった。映画だった。


なんていうか本で読んだ時よりも大分ヤバイね。軽い気持ちで見たら涙腺決壊しそうだった。えんじょおおおおおおおおお!!ってな感じで。
あるよね、こう、良いものをみたあとは創作意欲が活発になる感じ。燃えてきた。


そうして夜11時半に終わったわけなんだが、急遽ガルド氏がうちに宿泊することに。

結果、睡眠したのが五時過ぎ。

俺爆睡。


いえ、本当はね、午後から行く予定だったんですよ。
でもね、あるじゃないですか。一時から授業で、家から三十分かかるから12時半に起きなきゃいけないのに、目覚めたのが55分って。

そうして目覚めてリビングを見ると親から書置きが。

「昼ごはんと『妹たちのおやつ買って来てください』」

もはや俺が学校に行かないと仮定している。

その1000円をこっそり財布の中に入れたい感が絶大なのですが、きっとこれから飯を買いに行ったら全部使います。他者の恩恵は残念ながら何の遠慮もなく使う人間なんで。いえ、恩恵を受けるのが心苦しくて仕方ないんですがね。

お財布、中身ついに0円です。ガムすら買えません。

バイトそろそろしないとなぁ……。


■小説の件

今マイブームがマイブームってます。これ、テーマを考案した人に失礼なのであえて伏せますが、自分は人の弱みを握ると食いつく人間だと改めて知りました。

人の黒歴史は蜂蜜の味がします。

ちなみに自分の黒歴史は黒糖の味がします。なんだかにげえ気分もする。

ガルド氏が「人死なすなよハゲ」って円形脱毛症を気にする(嘘だよ?)俺に向かって言ってきたので、ラストを考え直してます。
各章すら決まってないのにラスト?と思うかもしれませんが、自分の作り方はラストが最初なので。

いやあね、どうなんだろうね。セルアウトって言えばやっぱ人が死んだほうがロマンチックというか演出的なんだろうけど、読了感で言えば死なないほうが良いに決まってるんだよね。

ただ個人的には少し重い話にしてもいいかなぁとか考えているからなんとも葛藤の場なんだが。


・キャラクター(重要人物)がラストで死ぬ場合

まずここですっきりさせないと、後残りは確実に悪い。最後にお涙ちょうだいして終わらすのは確実にだぶーなので、それ相応の後日談も必要なんだけど、物語自体に主人公の内面の解決がないと、その死自体を引きずってしまい、グダグダになる場合がある。

その死が最終的に内包するテーマの総括になれればいんだが、ただ演出的な死であれば本当にお涙ちょうだいの安っぽいセルアウトになる。

ただ、逆に言えば演出面では死ほど効果的なものもない。色んな面で「別離」っていうのは永遠のテーマであるわけで、利用しない手もない。

ファンタジーの場合は予期せぬ事件もあれば戦争もあるわけで、人の死は一つ淡白に描かれていても違和感は無いんだが、そこにリアルをすこしでも包含する場合は人の死は実に丁寧に扱わないといけない。逆にやけに淡白に描いていくというのも手法ではあるけれど、今回の場合のセルアウトは純文学じゃないから却下せざるをえない。

……悩ましい。


・ラストで死なない場合

だが逆に難しい。死なないということは後日談が描かれていようがなかろうが、結局はそれ以上続くということになり、死までが描かれない。
後味は良いが、演出面では努力しないと死に追いつけない。単純な恋愛ものならばそれもいいが、自分のはある意味でヒューマンドラマであるし、病気ネタでもないのできつい。

だが上手く行けばもちろん死なないほうがいいに決まっている。

んだけど……


死に必然性を持たせない死というのは実にドラマチックじゃない。だから交通事故での死っていうのは個人的にはゲロものなんだが(以前、何かの賞を受賞したなろうの作品を叩きまくった過去あり)。

つまり、「死が必要であった物語」にしか死は入れるべきじゃない。必然性のある死。
目指すべきセルアウトはそこだよね。病気ものは大抵それがあるからきちんと形になるんだけど。いや、あれはあれでセルアウトが世に浸透しすぎて逆に叩かれるが。

うーん、どうしようかなぁ。


■最近

・社会派ラッパーによる番組「第三会議室」を視聴中
・世界のカオスを権化した友人から榊原ゆいのCDを拝借。溶ける。
・かんなぎ読了
・戦国ランス☆5開始

有意義じゃない生活はまだまだ続く。

第三会議室おもしろい。びっぐこったが相変わらずのキャラ崩壊。相棒が好きすぎて笑うww


コメレス。

>灯月さま

小説でおちたら自分にはヲタク道しか残りません。そんなもので世を渡り歩けたら俺は今ニーとです。夢の印税生活目指します。100おくえんな100おくえん。

AO受けれないんですか……まあ、学力低下の問題上でしょうね。AOなんて馬鹿でも入れるシステムですし。嘘でも情熱振りかざしてれば受かりますよあれは。らくだらくだ。
なのでしっかり勉強してください。僕は馬鹿なままで生きていきます。

お久しぶりです!!(超=大文字

オ○ニーマスター○○ですね(略せ
自分の知人も「俺の理想系だ……」と言っていました。なんとなく分かります。病みっ子ではないですが、ああいうものを内面に持っている人にとっては理想系でしょうね。だから理想形だっていってんじゃん。誤字誤字。
あの成長物語は参考にするべき点は結構ありますよね。

オ○ニ○じゃなかったら、なんて場合は考えられない必然性です(ぇ

僕は灯夜
さまがそういう点が出来てしまったら負けてしまうような気がして悔しいです。ちきしょー。俺だってやぁぁぁってやるぜ!(ダンクーガt(ry

PS。プレイステーション(定型
傷物語より先に偽物語ですか。

いえ、突っ込んだら負けだって分かってます。

が、学校の単位……?

そういえば今日雨ですね。



>現氏

実は現氏に喧嘩を売ってまs(ry


いえ、国立目指している現さんに比べれば楽していったってもんですよ。だから延髄は勘弁してください。出来ればかかととかくるぶしとか、そのあたりでおねがいします。

日本の幽霊ってなんであんなに恐いんでしょうか。死んじゃうんだけど。
悪霊退散悪霊退散、陰陽(ry


>光太朗さま

もう毎日見てるんで「ゲフンゲフン」の部分が。エラン祭りとかその他もろもろとか風邪とかその他もろもろとか。

正直学校には敵だらけっ!


うわっうっぜー、なんだこいつ合格しやがって死ねばいいのにって陰で口叩かれてます。ドMな俺にはちょうどいい。

友人曰く、大学ではもうなんか学力関係ないらしいですね。加えて二松学舎は本当にそちらのほうに特化しているらしいので、やはり必要なのは情熱、ということですね分かります。

サクっと出版します!(無理


ひゃくおくまんえん。ひゃくおくまんえん。
PR

無題

手伝うぜマイブラザー

  • 2008年09月23日火
  • 幼女帝国皇帝閣下
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL