忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10.20.03:01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03.31.00:01

今日の俺ときたら・・・

久々に最高のニートしてました。

ほぼ一日中寝てた。これは酷い。蜻蛉です。


そんな中、一体何を記事書くことがあるんだとお思いのそこのあなた!

その思考に一点の間違いなし!誇っていいぞ!

というわけで書くネタがないです。いつものことなんですがね。寝ている一日を1000文字以上にしてくださいだなんて、神様にでも頼まない限り誰からも許されませんよ。

強いて言うならば、今日結構ショックな出来事がありました。


うちにはクリエイター属性の妹がいるんですが、その妹が突然「お兄ちゃんの小説読んだわ」と物申してきました。
ほほう、俺のを読んだのか。色々聞いてみると、ニ、三作品読んだようで、その感想を言ってきました。

ふむふむ、相変わらず中学二年生ながら鋭いしてk・・・。

「『~~だが』って文章やたらと多くてキモイ」

ま、待つんだ。中学二年生ごときが俺の文章に指摘をするだと・・・?

しかし、読み返したところ、確かに「~~だが」という文章が目に付く。もっと読み返してみると、くどいくらいに目に付く。
彼女曰く、「~~だけれど」の方が気取ってなくて良いらしいです。よく見てみます。確かにそんな気がしてきました。

中ニの妹に敗北を期した気分で、笑うことしか出来ませんでした。

この妹、なんだかんだでスイーツ脳なくせに、変にクリエイター思考があるがためにやたらと心抉る指摘をしてきます。
着眼点が普通じゃないです。良い意味で。流石鍵信者といったところですか。

なにせリトルバスターズで一番よかったルートを聞くと、「姉御」と帰ってくる子ですからね。末恐ろしいです。

そんな彼女は、今、一本の漫画の構想が思いついた様子です。聞いてみました。

「文房具の妖精が女の子と一緒に事件を解決する話」

やはり着眼点が恐ろしいです。



■なろう身内について気付いたこと。

思ってみれば、なかなか交流に恐ろしいメンツが集まっていることに気付きました。

大々的に取り上げても、「カーニヴァル」の静波さんに、エロ大魔王のカトラスさんがいますからね。何が起きてるんですかこれはと今更思いました。

そういうわけで、最近カトラスさんの「ヤリチン」を読み始めたわけなんですが、ええ、これがですね、非常にあれなんです。

面白い。

ほげー。です。

タイトルの通り、もうその手のネタしか書いていない様子ですが、ひっじょうに面白い。エンターテインメントとは若干違うような気がしますが、どちらかというとユニークな感じに面白い。奥田英朗の「伊良部シリーズ」読んだ衝撃に近い面白さがありました。まだ全部読んでないですが。

シモネタといえばシモネタなんですが、これはこれで立派に小説してるから恐ろしい。流石なろう人気作家で名前が挙げられる方なだけあります。

とりあえず読みきって、感想とかつけたいです。

コンニャクオナニーからの流れはマジで笑いました。おれにはかけない。



■いまもうれつに

エロコメディ(健全)が書きたい。



コメレス。どうしたの!俺のネームバリューがついに発揮したの!?


>ようぜん

五時間分の履歴の写メとか、撮るのに五分くらいかかりそうなんだが・・・。

とりあえず次までに魔王の練習か・・・。どぅひっとぅgrn


>爺さん

その人修羅です。RPG至上最強最悪と呼ばれているらしいですよ。こえー。

ちなみにお貸ししたマニアクスは色々な補正がかかってまして、その一つに「混乱状態時の金のばら撒き具合」があります。一体いくら散財したかは分かりませんが、俺のやった通常版では、3万弱飛ばしてくれました。もちろんリセットしましたが。
そういうわけで、神経防止でやったのはいい思い出です。

死兆石は分からないですねー・・・。魔人は作らずに終わったので。ただ、悪魔全書がコンプリートされると、確か行動回数が1回増えるという恐ろしい得点があったはずなので、頑張ってみたらいかがでしょうか。


>双色さん

どーもです。

正直、あの小説を見た時の興奮具合はやばかったです。あ!やべえ!中学生なのに勝てる気しねえ!と、友人の間で激しく話題にしてました。
ドクター氏事件はもう忘れました。逆に、自分が批評家ではなく、作家であることに気付かせてくれたいい事件でした。ありがとう。

おお、関西在住でしたか。じゃあ、何かありましたらそちらのブログのほうに書き込ませていただきます。自分も関西在住経験があるので、なんとかなると思っていたんですが、なかなかにぶれますね。何気に福岡の人と関った回数が多いもんで、方言と標準語が入り混じってるんですよw


>ドリーKさん

どーもです。

わざわざありがとうございます。自分の書いた文章がこういう場で誰かに影響を及ぼす(?)とは思ってなかったので、なんだか嬉しいです。

コメント欄で掛け合いするのは結構なんですがね。流石に公共の場ではマナー違反だと思います私は。礼儀ってやつですね。

私の時は、更に内容がなかなかに酷かったもんですから。
「落ち込んだ~~」とか言いながらキャラで掛け合いされても、でっていうですよ。せめて真摯な返信を!ってやつです。

まあでも気をつけてください。多分批評家の中には、それでキレる人もいるんじゃないかと思います。ええ、私の身内にも一人いそうな気配がびんびんします。

では、わざわざありがとうございました。


■アバチュ雑記


意固地になってレベル上げをまったく行わずにボスに挑んだ結果。

二時間負けっぱなしの骨折り損。


PR

無題

現在東池袋。地下三階で地獄を見ました。まさか鳥に殺されかけるとは・・・。もはや三桁ダメージが普通なんですねw しかも死に物狂いで突破したと思ったらアサクサ入れないとかorz アトラスはどこまでプレイヤーを虐めれば気が済むのか。

悪魔全書にはそんな得点があったとは!是非やってみたいですなw 蜻蛉さんは最後に何%までいったのですか?自分はまだ十パーセント程です。コンプの道は遠い・・・。

  • 2009年04月01日水
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL