忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

11.22.02:14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01.28.22:10

やっぱやることねぇよな

と言いつつ、ブレイブストーリーを読書中。

映画と始まり方も結構違うなぁ・・・。蜻蛉です。

学校が本格的にテスト週間に入って、結構時間がバラバラなので、ジュンク堂でブレイブストーリーを読み始めました。ガルド氏曰く、日本の最高傑作ファンタジーらしいので。

まず読んでみた感想は、
なんだかんだ言って、宮部みゆきは宮部みゆきだった。

あの人の作品といえば、サスペンスと言いますかなんと言いますか、そちらの方面の作品なら多少読んだんですが、かなりの「妥協しそう」な作品。

言えば、ライトノベルとは超が3つくらい遠くにある作品であり、正直な話活字慣れしてない人には間違いなく読めないだろうなぁ、というのが宮部みゆき作品の感想。完成度が高すぎるあまり、むしろ若者には受けないのでは?という感想は大きい。

今回ブレイブストーリーというファンタジーものを見たのだが、文章は多少砕いてはいるものの、やはり宮部みゆき。映画化したのはある意味では正解かもしれない。

まあ、なんだかんだ言ってマジで面白そうなので、読了したらちょこっとレビューしますよ。


宮部みゆきと言えば模倣犯が有名ですが、あれも妥協したなぁ。長すぎるww

対して「火車」は読んだんですが、まあどう考えても常人には読みきれない。高校の小説好きじゃない友人に「これ読んでみ?」って貸してきちんと読んで帰ってくる人が何人いることやら・・・。俺も妥協しそうだしあれ。


そういや過去の文学系のやつを検索してたんですが、村上春樹の「ノルウェイの森」はなんか社会現象にまでなるほど売れたらしいと聞き及びました限り。

110万部で果たして社会現象レベルなのか知らないが、まあ、ある意味では納得。

しかし思うのが、あれが社会現象になった国って
正直怖いぞ。

文学的と言いますか、やけに達観したキャラが多いと言いますか、そんな感じの作品なんですよ。いや、俺の書いてる灰田シリーズとは少し違って、文学的キャラって言うんでしょうかね。

やけに「自殺」とか「病気」とかを、今でいう「携帯小説的」な解釈とはかなり遠い解釈をしていて、そういう面に対してかなりきつい作品だったかと。
実際は恋愛小説なんですが、いささか若者に読ませるべき作品かと聞かれれば
大いに否。

ま、大分お勧めする作品ではあるんですが、影響受け易い人とかが読んで信者にでもなったら恐ろしい考え持ってしまいそうな作品ですな。人が死ぬシーンなんておまけみたいにしか扱わないしアレ。

そこが俺としては吉なんd(ry


そーいや、装備のブログで最近しばしば「地球温暖化をモチーフにした小説」についての話題を見かけるんですが、折角小説ネタで久しぶりに盛り上がっているので、少々。

一時期、環境問題や経済問題等を題材にした小説を書こうとしていた時期が僕にもありましたが、あれは正直な話どうするかきついところですね。

映画とかには結構優秀な作品があるので、不可能、というわけではないんでしょうが。

問題は、そのテーマ自体を直接伝えないこと。例えば地球温暖化の恐ろしさを伝える小説ならば、「ウォーターワールド」やら「日本沈没」等、ああいう設定が間違いなく必要。
あとは加えて自分の実力を本当に評価できなければ、作品中に「政府」関係の人物は出さない方が良い。専門知識は中途半端だと間違いなく完成しない。


ま、どんな小説が出来上がるのかは彼次第ですが。

強いて自分の豆知識だと、地球温暖化は残り10年から20年ほどの間にどれだけ努力が出来るかどうかで、最低限まで抑え付けられるかが決まるらしいです。もう既に自然災害などの被害は出まくってますが、最後にやるならば、もう残り時間は少ないですな。

自分の意見としては、環境改善は勿論のことだが、最悪の事態を想定した「温暖化後の地球」に住める環境を作り出すのも1手なんじゃないかと。

結局人間ってもんは、危機感をガチに感じないと行動できないクソの集まりみたいなもんですし。


↓からずっと俺のターン!!


「もしも明日が晴れならば」にて人気を博したライターの最新作、「さくらシュトラッセ」を開始。

体験版時点までは未読スキップしたんで、あとは物語を楽しめれば良いかと。ただ、正直な話さ、

今作は期待して良いのか微妙。

前作は「幽霊のヒロイン」という泣き設定があったために、ラストが予想できて期待したが、今回はなんともいえない。

強いて言うなら「死に掛けの主人公」と、「病気に倒れている母親」か。
まあ何にせよ、元から死んでる設定はNYAONさんの独壇場なのだろうか、という判断は今作で明らかになるだろう。

あと
主人公が面白い。

・・・良いんじゃね?


「未来日記」について。

蜻蛉が「ベストヤンデレ賞」を与えたキャラで有名な作品ですが(ry

いやはや、本当は記事に書きたくなかったんですよ。俺が暴走しそうd(ry

言葉様?
黙ってろniceboat厨めww

もう色々やべえぇぇぇぇ!!!やっぱ由乃最高過ぎるwwww

だが、いささか物語がクソ過ぎるwww

評価すると、

物語→2
キャラ→8(ヒロインによる贔屓)
設定→8(設定だけならな・・・)

とまぁ、極端に言えば、
ライターは設定だけ委託して引き下がるべ(ry

いや、冷静になれば、あのヒロインを生み出した作者には賞状を送りたい気分だが。

されもともかく、良い期待株だなぁ・・・(遠い目


最後に、

武装錬金の「パピヨン」のふぃぎゅあが発売されました。

・・・・誰かは買うんだろうな。
PR

何故ここで言うwとりまレス

ああ、お察しの通り「温暖化後の地球」だ。完成めどは立たない。
てかこのネタが「キツく」思えるのは、多分前例が少ないからだろうなぁ。なろうサイトで検索したら見事に少ない少ない。

だから挑戦なのだよ!(二人称視点は諦めたが

・・・ていうか次期三年生さん、テスト前に遊ぶn(ry

  • 2008年01月29日火
  • 装備
  • 編集

ついでに受験真っ直中生も一言

やめとけ(気持ちフォント大)

to装備byガルド
温暖化なんて大層なテーマはまず成功するわけがない。映画はいい。その手の専門家がスタッフに付くだろうから。だが俺ら(特にアマ)物書きは個人パフォーマンスだ。書きたきゃせめてその手の大学くらいは出とけ。

そもそもあなたはそんなに温暖化を真剣に考えてるの?という話にもなってくるしな。本気で温暖化をどうにかしようと思ってない人間の主張なんて誰も聞かない。薄くなるし一般論に陥るから大抵は興ざめ。目新しさを求めるならもっと別にやり方はあるはず。

あるいは温暖化をテーマにするんじゃなくて、あくまでも題材、パーツや記号として扱う。これは新しい。難そうだが。
あくまでもエンターテイメントの一環として地球規模のパニックストーリーを描くなら、難しいなりにも価値はあると俺は思う。

……他人の本拠地で演説をやるやつなんて死ねばいい……rz
あ、リトバスGET(超私信)

  • 2008年01月29日火
  • ガルド
  • 編集

さくらシュトラッセ

俺も同じ気持ちでプレイ中です。
なんだよこれ……ただの萌えゲーじゃねえかよ……
ただちょっと主人公が面白くてマリーが可愛くてルウリィが可愛くて優佳はそんな好みじゃないけどくすくす補正で可愛くてかりんが可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛いだけのゲームじゃねえかよ……

まあ要するにそういうことです。
正直現段階じゃ評を下せませぬ!

  • 2008年01月29日火
  • 死にかけの静波
  • 編集

toガルド

他人のブログで返事するのもどうかと思われるが、あえて。

わかってる。一応そこは把握してるw
まぁテーマというよりパーツなんだろうな。強いて言えば「隠れテーマ」?
とりあえず久々の否定的文章に感動した(ぇ

  • 2008年01月29日火
  • 装備
  • 編集

無題

「未来日記」のヒロインは異常でしょうw 日記の効果が分刻みのストーカーですからね。最近出てきた新キャラも自分は好きですよ。エヴァのカヲル君っぽくてw ラストはどんな展開にになるのか楽しみです。

宮部みゆきは「模倣犯」じゃないですけど持ってる本はまだ読んでないですね。てか、ブレイブストーリー書いてるのあの人だったのか。他に星新一も買ったけど読んでないなあ。村上春樹も読んでみたいですねえ。

最後に一言。本届きました?

  • 2008年01月29日火
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL