忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10.18.20:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11.20.02:13

むしむしー

昆虫族はやはり強かった・・・。

モンスターを破壊!え?何、また出てくんの?じゃあそれも破壊!え?またそれかよーwもう一回破壊!うぇ!?なんかつえぇの出てきたんですけどクソワロタwww何そのモンスター?え?蜻蛉です。

昆虫族デッキに蜻蛉はいません(泣

しかし案外勝てるものでした。なんか手加減された回もありましたが、基本的に異常なリクルートと孵化などによる速攻上級がやはり。そして手札事故はご愛嬌。

まず手順の前に、ガルドさんのようにカードの内容が分からない方のための簡単な説明。

「共鳴虫(ハウリングインセクト)」・・・このカードが戦闘によって破壊された時、デッキから攻撃力1500以下の昆虫族を特殊召喚する。(この時守備表示でもOK)

「代打バッター」・・・このカードがフィールドから墓地に置かれたとき(生贄以外)、手札から昆虫族を特殊召喚する。

「巨大ネズミ」・・・このカードが戦闘によって破壊された時、デッキから攻撃力1500以下の地属性モンスターを攻撃表示で召喚する。(昆虫族は基本的に地属性)

「髑髏顔・天道虫(どくろがん・レディバグ)」・・・このカードが墓地に置かれたとき、ライフを1000回復する。

「アルティメットインセクト」・・・Lv3からLv5に召喚ターンを除いたターンに進化する。進化によって召喚された場合、敵攻撃力を500下げる。Lv5からLv7に進化した時、敵攻撃力を700下げる。

「イナゴの軍勢」「スカラベの大群」・・・反転召喚(裏から表)すると、フィールドの魔法、罠を破壊。スカラベはモンスターを破壊。一ターンに一度、裏守備に戻すことが出来る。こいつらは闇属性。

「ゴキポン」・・・このカードが戦闘によって破壊された時、デッキから1500以下の昆虫族を手札に加える。

「クリッター」・・・このカードが墓地に置かれたとき、1500以下のモンスターを手札に加える。

「電動刃虫」・・・A2400。このカードが戦闘を行う場合、相手は一枚ドローする。

※ここから上級モンスター

「デビルドーザー」・・・A2800。墓地の昆虫族を二体除外し、特殊召喚。相手にダメージを与えたとき、相手のデッキの一番上を墓地に送る。

「オオアリクイクイアリ」・・・A2000。自分フィールドの魔法、罠を二枚破壊し、特殊召喚。攻撃の代わりに相手の魔法、罠を破壊することが出来る。

「セイバービートル」・・・A2400。守備表示のモンスターを攻撃した時、通過ダメージを与える。

「ヴァリアブルインセクト」・・・A2350。二度召喚する(二回目に生贄不要)ことによって、全ての敵モンスターに一度ずつ攻撃出来る。

※専用魔法、罠

「孵化」・・・自分フィールドのモンスターを生贄に捧げ、そのレベル(☆の数)の一つ上のランクをデッキから特殊召喚する。

「アリの増殖」・・・昆虫族を一体生贄に捧げ、兵隊トークン(☆4.D1200)を特殊召喚する。なお、トークンは生贄召喚のための生贄には出来ない。(孵化可能)

「サンダークラッシュ」・・・自分フィールド上のモンスターを全て破壊する。その数×300ダメージ。

「地霊術、鉄」・・・フィールド上の地属性を生贄に捧げ、墓地から☆4以下の地属性を特殊召喚する。

「強制転移」・・・敵モンスター一体と、自分のモンスターを入れ替える(選択はお互いに)

「エネミーコントローラー」・・・速攻魔法。表側のモンスターの表示形式を変更する。また、自分モンスターを生贄に捧げることで、相手モンスターをそのターンのみ奪う。

「地砕き」・・・敵モンスターの守備力が一番高い敵を破壊する。

「ガイアパワー」・・・フィールド魔法。地属性の攻撃力が500UP。守備力400ダウン。

と、こんなところでしょう。

そして、今回大活躍したのが、「髑髏顔」と「孵化」、そして「アルティメットインセクト」。

コンボを紹介。揃わないと思うかもしれませんが、案外揃います。

①孵化速攻アタック

「髑髏顔・天道虫」を生贄に「アリの増殖」を発動。

「アリトークン」を生贄に孵化(☆5を特殊召喚)

主にヴァリアブルインセクト。

②共鳴虫地獄繋ぎ

「共鳴虫」が破壊、もしくは自爆。デッキから「アルティメットインセクト3」召喚。

敵ターンだった場合、「アルティメットインセクト5」に進化。(A2300。敵攻撃力500ダウン)

②地獄繋ぎ2

「共鳴虫」が破壊される。デッキから「代打バッター」を召喚。

自爆、もしくは破壊にて手札より上級召喚

②地獄繋ぎ3

「共鳴虫」が破壊される。デッキから「イナゴの軍勢」もしくは「スカラベの大群」召喚。

効果発動にて、カード破壊。

②地獄繋ぎ4

敵モンスターが多い場合、「共鳴虫」が破壊され、「共鳴虫」を召喚。

それを繰り返し、攻撃が休まるころに「①~③」を実行。

③敵強奪粉砕

敵モンスターを「強制転移」「エネミーコントローラー」にて奪取。この時、相手に捧げるモンスターがリクルートや、髑髏顔だった場合なお良し。エネミーの場合、「髑髏顔」を生贄にする。

奪ったモンスターで攻撃し、エンドフェイズにて「孵化」か「サンダークラッシュ」で処理。


何より今回、「髑髏顔・天道虫」のあまりの処理のしやすさに感動。それに☆4のために、孵化によるコンボがあまりに綺麗。

そして「共鳴虫」が一枚でも手札にあった場合、次のターンに相手が破壊しなければ確実に「アルティメットインセクト5」という強力モンスターが登場するコンボが、かなり役に立っていた。

デビルドーザーがまだ無いために、火力の最高潮ではないが、恐ろしいほどの即効性を誇った。

正直昨日の記事でのレシピでは「髑髏顔」がいなかったが、この利用性は異常。本当に悩む。

・・・・・・・とまぁ、今日でこんな記事も終わりにしましょうか。遊戯王なんて見てても面白くないでしょうし。
とはいえ、自重しないので、たまにあったら、うっぷん晴らしてると思って許してください。


コメレス。

>ガルド

デッキ構成はやっぱ上級事故が稀に起きるが、基本的にリクルートが回るので強かったという結論。

インスタントかwwでも、あまりのカードあんまりない(゚Д゚

>爺さん

efの七話を10回くらい見直した俺が通りますよっと。

みやこぉぉぉおっぉぉぉぉぉ!!大好きだぁぁぁぁ!!(シネ

冗談ですが、本気であのヤンデレには萌えました。いいですね、俺ああいうの大好きっすよ。

面白いですけど、金を使うことを考えると自重すべきだと自分でも思うwwまあ、そんなに言うほど使ってないからまだ良いが。


そういうわけで、明日は「大伝説の勇者の伝説②」のレビューです(決定事項

実は言うともう手元にあります。フラ本ってやつですか。

お久しぶり赤髪ヒロイン。修羅場突入か!?
PR

無題

十回ってw 一話ずつCMカットとかして二十分ちょいだとしても二百分以上じゃないですかw 三時間以上も見てることになりますよw 自分はまだ見てないのですが。ヤンデレは自分も大好きですが、喋ってるだけってのはちょっと物足りない気がします。もう少しアクションって言うか精神的なものだけでなく物理的なものでの揺さぶりもやって欲しかった。てか、ヤンデレ大全買いたいな・・・。でも、お金がなぁ。
カードは、今度まだ持ってる知り合いに勝負挑んでみます。多分負けるでしょうけどw 自分は昆虫デッキとかそういう一種類の種族で極めるみたいなのできないんですよね。金かかるからw

  • 2007年11月20日火
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL