忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08.21.06:09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.02.23:57

はぴねす!っててめぇ18禁だよボケェ!!

え?お前今頃何言ってんの?という方、気分で書きたくなっただけですから気にしないでください。

アニメ「はぴねす!」が現在放映中ですが、まぁ個人的に絵が好きではないので見てはいませんが。
最近アニメを廃るくらいに見まくっている蜻蛉こと私でありますが、なんていうんでしょうかね。。。

思うんですよ、最近一般世間で言う「ギャルゲー」がよくアニメ化されていることに。
いやね?今ギャルゲーでは「物語」を主とおいた作品が多いらしく、中には真面目に泣けるギャルげーもあるそうなんです。思うんですが、エロゲで泣くのはどうかと思いますけど、まぁそこは人間の感性が寛大だったということで捉えておきましょう。

 

いやしかし、なにゆえ多々ある作品の中から「はぴねす!」を選んだのかは知りませんが、恐ろしかったです。

何が恐ろしかったって?「渡良瀬 準」です。
えぇと、イメージ張るのが一番いいかと思うのですが、image2358290.jpg

 

 

 

これで出来ましたかね?
友達からもらってきた「渡良瀬 準」さん?の絵です。

えぇ、正直申しますと・・・・萌えぇぇぇぇっぇぇぇぇ!?!!?っと、まぁこんな感じで。
え?嘘ですよ。いや、嘘ではないか・・・。
いやね、そんなことがいいたいのではありませんです。

えぇと、この人・・・「男」なわけです。

うん。信じられないよねぇ~。声優とかさ、「佐本二厘」さんがやってて、もろ女の子なわけで・・・。

 

ここで、「あ、これって・・・」とか思っちゃった方、いえ、私の小説に関して思ってしまった方。
その通りですが、ここはあえて黙っていてください。
設定が少し似てしまっただけです。はい。

さて、腹痛が激しいのでこのへんで・・・。と、トイレーーー!(ぇ

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL