忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

05.28.09:54

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08.03.02:18

おわた・・・

テイルズが終わった!!(ぇ

購入してからむっちゃ時間経ってますが、無事に終わりました。蜻蛉です。


やー、巷では微妙とかなんだとか色々騒がれてたけど、普通に面白かった。ていうか素で面白かった。

そしてテイルズ史上、こんなに恋愛を置いた話は今までかつてなかった。うおー、なんだこのラブラブカップル。最強すぎて思わず泣ける。
TOD2も結構そっち方面で有名ではあったけど、どう考えてもTOSRが最強。実に良い釘宮だった。

総プレイ時間は30時間弱。ただし、俺の場合は20時間分の謎解きと、クエストやりまくりがあったために参考にはならないかも。妹は40かかってたし。

今回とにかく良かったのは

・釘宮GJ
・戦闘テラ面白す
・魔物システム最高
・キャラ造形最強

とりあえずヘタレとDQNとイケメンを彷徨うエミル(主人公)は今年のMVPで決定。テイルズ、ついにキャラゲーを昇華したか……。

戦闘はエミルの空中飛翔ゲーでした。空中コンボを取り入れたのはとても正解だと僕は思います。
空中での通常攻撃13コンボ→特技→特技→奥義は鬼。なんすか通常13コンボって。

特技も奥義も新鮮味溢れるものばかりだったので飽きなかったし、まあ自分は基本マルタ(釘宮)を使用していたので、二度おいしかったです。
地上での通常攻撃9コンボ→特技→特技+自動ファイヤーボールは鬼。こいつ後衛じゃねえだろ。


そして今回特に活目すべきなのは、「魔物育成システム」。

どう考えてもドラクエです。って感じだけど、もうあったらとりあえず魔物コンプリートするしかないでしょうこれは。
些か主人公より強いのがたまに傷だけど、マニアモードとかではむしろ魔物がいないと勝てないとかなんとかほざかれている次第なので、まあバランスが崩壊しているってわけではないんでしょうね。

何体いるんだろなー。一周オワってまだ収拾率22パーセントだったし。


あとは「バッドエンド」が存在していたことでしょうか。前情報があったので、見たときは驚きはしませんでしたが、テイルズも恐ろしいことしてくれますね。ラスボスそんなに弱いやつじゃなかったから焦るってあれ。

ラスボスもなあ。まさか、通常6コンボ→特技→奥義とガチで連携繋いでくるとは素晴らしいじゃないか。燃えた。むっさ燃えた。


いやー、面白かった。これからきっとただの作業ゲーに化してしまうんだろうけど、面白かった。

とりあえず当面の目標は「魔物コンプ」「闘技場制覇」「別ルート探し」ですね。
闘技場にスペシャルマッチがなかったら、会社訴える。


コメレス

>ようぜん

なんというか、恋愛ものを読んでいたりすると、「ああー、確かにこれは参考にならないでもない」とか思ってしまうのはきっと職業病。死にたい。

とりあえず辞書片手に翻訳されてないやつでも読んでみる。


>要さま

リケル!リケル!(意味不

自分、そこらへんの動詞の活用全く分からないです。くってあれですか、カ行変格活用のあれですか。知りませんが。

息抜きにホラー一作書いてます。未出情報ですが。


>nicoさま

評価どうもです。がっつり読ませていただきました。んでもってお礼の返信は、作者ページのほうにお送りさせていただきました。もう三日くらい前の話ですけど(ぁ

自分も古文のテストの点数は……。いや、数学に比べればむっちゃましですが。
え?数学は?

20点台いってたっけなあ……。


では、放置気味のブログですが、なんとか頑張ります。くっそー。眠い。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL