忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.25.20:42

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.15.00:29

43話更新だぜぃ!

ある閉鎖空間の中で繰り広げられるシリアス&ミステリックファンタジー。
43「それが、何だよ」な覚悟を更新!!

白銀と別離された日比谷は、仮面の男と対峙する。九条への想いは本物、誰がどう言おうと彼は屈せず諦めず、思い続ける。だから、戦う。
―――
いつだってそうだ。九条に好意があると知られれば、誰も彼もが彼女を『ライフ』だから、と割り切って諦めを催促させようとする。そんなことは分かっているのだ。例え成就したって意味を成さないのだと。
だから言ってやる。
「それが、何だよ?」


50部突破!!!
影少ない応援ながらも、なんとかやってまいりましたよーーーーー!!

ということで、昨日に引き続き戦闘シーン。日比谷の存在価値が見出せない俺がいる(ぁ

次話予告。
春樹は脱走を試みていた。九条を連れ、春樹の行動が始まる。


いやはや、長い道のりでした。

とは言え、まだまだ続きますのでご安心を。ええ、たるい(ぇ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL