忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

07.26.21:37

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07.11.22:19

更新情報

ある閉鎖空間の中で繰り広げられるシリアス&ミステリックファンタジー。
追憶・惨劇を舞うハクチョウ(2)を更新!!

男は死んだ。凍りついた街にて、信一は白鳥と対峙する。そして、開かれた春樹の眼。殺戮は、止められる。
―――
「言っただろ、殺さないって。花畑から摘み取るのは雑草だけで良いんだよ。綺麗な花弁までむしりとる必要は無い。そんなもんだ」


はっはっは!!一週間以上開いてしまったZE☆

ごめんなさい。

次話予告。
夜闇。金色の髪が靡き、潤目の戦い。


9000文字という長旅を終え、ついに更新完了。もう疲れました。


なんていうか、今頃追憶とかいらんかったかなぁとか思いますが気にせず。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL