忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.22.08:07

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04.22.00:49

最終鬼畜ヲタ評価人・T

正直ぶったぎり過ぎた。

今日三作品評価したんですが、もう何の手加減もありませんでした。蜻蛉です。

まあ、あれですね。良くあることです。言ってることが正しいか正しくないかなんて、俺の個人的判断ですから。と、最近割り切りましたんで。

110作品を突破したー。これ、実は70件くらいは多分依頼もんだー。やべー、評価依頼受けすぎた。

そんな僕は酷評で敵を作ります。フヒヒwww

フヒヒwwと言えば、ニトロプラスの新作、「カオスヘッド」の主人公が
超キモイ。

前にも言ったかな?忘れたがもう一度言わせてもらうと、
テラキモイ。

やっべぇぇぇぇ!!俺自分がヲタクだとは認めるけど、あんなヲタクではないことを祈る。
きめぇwww素できめぇwwwキモヲタってマジにあんなんなのだったらガチで引けるwww

つかね、声優がGJ過ぎる。なんだあれ、本物の引きこもりなんじゃねぇのか。

あー、ヤバイだろあれ。ヲタク人口減らせるぞあのキモサは。俺なんかヲタク止めたくなってきたもん、あれ見てたとき。
ネット用語は現実で使っちゃ駄目だねー。「ちょw」とかリアルで使ってしまうときがあるから、気をつけなきゃいけないかもしれない・・・。日本語恐ろしい。

でもあんだけヲタク臭い出してても、作品自体が普通なのが恐ろしい・・・。あと宮崎羽衣は大好きです。上手くなっちゃったけど。


というわけで今回は、面倒くさくも車輪の国のよさを語って(ry

・・・。止まらなくなりそうだ。

まあ冗談は別として、今回は俺の「評価の鬼畜度上昇の軌跡」でも。

最初はね、去年辺りまでは結構アマアマな評価人だったんですがね。俺は。

ただ、上記の車輪の国やその他もろもろの「作品の良さ」が理解できてから、何かが覚醒し始めましたね。相変わらず良い作品には何の評価も出来ませんが。

なんつーんでしょう、昔はあれです、五行くらいしか感想残しませんでした。多分。
元々レベルがEYE’s程度だったんで、どの作品見てもあの頃は良い作品に見えてたんです・・・。若かった、あの頃は良かった・・・。

それがこんな頑固親父に((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

恐ろしい限りです。年は取りたくないものですな。


ところで国なんとかさんから「セガのロボピッチャ寄越せぇえええ!!」とメッセを頂いておりますが、これ、どこの翻訳機に書ければ日本語に直りますか?


小説の件について。

ネコミミのほうはもう書くのに疲れたので、少年誌的打ち切りの方向で行き、反響次第では削除します。黒歴史は抹消しましょう。抹消しましょうって地味に韻踏んでね?

ガチ小説のほうは、吐き気を催しながらも構想が完成しました。オェッ。
夜中に構想したもので、寝れなくなりました。どんだけだよオイ。

世の中のダークノベルライターに告ぐ。
「罪人の涙」の猛追にご注意をぉぉぉぉぉ!!とかいえたらいいのにな。

そういうわけで、親が韓国に行っていません。今週生きていけるのでしょうか。そんな自分自身の安否を気遣いながら、寝るとしよう!!(ぇ


PR

無題

予想以上の鬼畜っぷりに思わず涙が(ぇ
とまあ冗談はおいといて、評価ありがとうございました。
今回はある意味チャレンジ的な雰囲気で挑んだら惨敗という結果で、どこが悪いのかと読者気分で読んでみたら、まさにナイスボートって感じで中に誰もいませんよってなレベルだったwww
いやぁ、ストーリーはとにかく、文章力って問題もだが一人称ってのが問題すぎたか、伝えたい部分が伝えきれてない最悪の展開でした。

まああれだ、あの鬼畜評価による大ダメージから回復した直後、何か真理が見えたね(やべぇ
文章力もそうだが、書き方がマズイ事にようやく気付き、どうすれば良いのか考えてたら、あ~一度やり直す必要があるな~との決断。
ストーリーは当然変わらんが、まあ書き方の問題です。あの鬼畜評価でぐへへ~と道が開けた、一瞬Mに開花したかと焦ったけど、とにかく六作はねぇなと自分が思ったらおしまいで、終わったwww
ってことで三作に半減です、詰め込みます。いやそうしないとストーリー構成がいろいろとあるんです。一人称を三人称っぽいのに変えるか、いやまず文章力をどうにかするかという事にする(ぇ。

正しいか正しくないかは人それぞれっすが、私としては正しいでしたねあの鬼畜w
目が覚めたって感じで、その結果どうなるかは知らんけど(ぇ
どうするか道が開けたって部分で、変な道じゃなけりゃ良いなと思いながら、終わり。

  • 2008年04月22日火
  • URL
  • ヒュンケル
  • 編集

おじゃまします。^^

こんにちわ! 初めておじゃまします。nicoでございます。^^

私なんかがおじゃまさせていただいてもいいんすかね? って、怖がらないでください! 汗

ちょっ、オタクにも種類があるんですか。笑
私もオタクですが、引きこもりではないしキモくはない! ……と思いたいです。アハハ。
今はロシアやフランスなど海外にも、ものすごい勢いでオタクが増え続け、今、空前のアキバ旅行ブームらしいですね。
辛うじて私はビッグカメラ止まりですけれども。^^
ということは、私はオタク半人前なのかもしれません。ウフフ。

あ、そういや、ネコミミ読んだ時、マジでこれって蜻蛉さんの!? と思いましたっけ。笑
でも、おもしろかったです。突っ走っていただきたいです。がんばってください!

蜻蛉さんの評価ですけど、自信もっていいですよー。
だって私は蜻蛉さんがうらやましくて、秘密の基地で感想募集なんて始めちゃったのですから。
ようは、マネですね。マネ。アハハ……。マネっこですみません。汗

あ、拙いわたくしめのブログにこの面白ブログ、こっそりブックマークさせていただいてもいいですか?
実はいつも秘密基地から飛んでいたのです。

p.s. ご両親はもしや……ヨン様に会いにいったんすか? 汗

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL