忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08.20.20:27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.07.17:33

執筆も、計画的に・・・できねぇ!?

思ったことがあるんですけど、良いでしょうか。

プロットを作成しないまま小説を書いている僕こと蜻蛉は、どうなんでしょう。

いやね?今書いているところとかね?結構成り行きみたいな感じでできちゃったような物語になってるわけよ?
いやまぁ、全部が全部やりながら適当に進めてるわけじゃないけどさ、プロットないと書きにくいわぁ。

起承転結とかは、大体決まってるんだけどさ、その大体の詳細部分があいまいすぎて厳しいーーw
13話にして6万文字いってるのに内容ほとんど進んでねぇーw
まぁ前作のBGもそうだけどね。

もしかして、俺の小説ってグダグダ多い?進み方悪い?

あぁー、やっぱプロットなのかなぁ・・・。

 

っていうかね、最近身の回りに誘惑が多すぎて執筆できねぇのよぉ。
テイルズやりたいしー、KOTOKO聞きたいしー、小説読みたいしー、メルブラ極めたいしー、・・・。
プロットが大体できるまで執筆お預けしよぉかなぁ・・・。

でもさー、実際プロットってどんな感じに書いたら良いのか分からんのだよね。とりあえず起承転結の大まかな内容は決まってるんだけど、こう、ね。

大体黄金白銀とか、最初の設定ではいなかったしーw
・・・キャラクターすら決まってない状態から書き始めたのか俺∑( ̄□ ̄;)

えぇと、決まってない部分書き出してみようか。

・敵側(政府)のキャラ設定
・3rdエリアからの話全般
・今まで張ってきた伏線を、いつ使うか

って感じか。
てか、キャラクター、名前だけ登場も含めるとえぇと、6人くらい未登場かなぁ?
あぁー、厳しい。

やる気出さないと執筆できないたちだし、やっぱプロットきちんと作ろうかなぁ。

そういえば今日、東野圭吾さんの「レイクサイド」読んだけど、やっぱああいう小説家はすげぇなぁと思う限りですな。
俺も努力しますかー。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL