忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08

07.22.03:53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01.19.22:09

只今執筆中につき

ぐはぁ、久しぶりすぎてはかどらない・・・。


つか今回の話が、歴史説明だから難しい・・・。

とりあえず今週中には仕上がる予定。お待ちしていた人も待ってなかった人も20日ぶりの更新に万歳。
プロット無しで進めているため、歴史説明が結構忘れているという現実に乾杯。
恋愛話かと思いきや、かなり難解な内容に失望。
とりあえず覚えられたら感謝。
PR

うすうす感じながらも

白鳥準は男性なんですねぇ。一応今回ので確定(今更)
しかし男性だと言うことがあまりに遠まわしすぎて、一話あたりのあのネタが解り辛かった。
―――と、今更なことを言ってみる。

て言うかリンクのとこのブログ名間違われてるΣ(゚Å゚)

Re:うすうす感じながらも
ネタバレしちゃったよあなた∑( ̄□ ̄;)
まぁ誰しもなんとなく感づいてると思うからいいけどね。何度もそれらしきこと言いまくってたし。

おっとミス。訂正しときますわ。
2007/01/20 01:47
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL