忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08.20.20:33

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03.03.12:58

創作小説第二段、勢威製作中!!

新たな蜻蛉情報が入りました。
それは、これです。

創作小説第二段製作中!!

いえ、EYE'sは完成させるので大丈夫です。

今回の創作小説は、同じ小説仲間である「ごり」さんとの共同制作です。
物語の構成を蜻蛉が、文章を書くのがごりさんといった風の作品です。

ごりさんの作品については、http://syosetu.com/g.php?c=W5027A&m2=nlを参照。

同じく蜻蛉(俺)の作品についてはhttp://syosetu.com/g.php?c=W5711A&m2=nlを参照。

物語の伏線などの構成に長けている俺と、文章体が非常に面白く豊かなごりさんの共同です。
只今物語の構想を練っている途中なので、題名などはまだ未公開です。
恐らく作者は新しく「蜻蛉&ごり」みたいな感じかと。

一応EYE'sの3rdエリア構成は終わっているので、それはやる気が出次第やろうかと。
まぁいつやる気がでるかは不明ですが(ぇ


そんな感じで昨日ごりさんと深夜4時まで小説談義。
いえ、決してメルブラやギャルゲーの事なんて話してませんよ?はい。
そして、そのかいあってか起承転結の「起」が完成。
まだ登場人物も二人で名前すら決まっていませんが、まぁそこは後ほどということで。
ジャンルはローファンタジー。
蜻蛉初の現代が舞台で、内容が完全にファンタジーな世界です。
EYE'sもBGも、舞台は異世界や閉鎖空間といったファンタジーな世界ですが、登場人物などは大体普通です。まぁ、特権使ってよく構成はしてますけどね。
しかし今回は舞台が完全現代。つまり、日本の~~市になります。
そこにもたらされる非日常、という感じでしょうね、ローファンタジーは。

まぁいつ構成が終わるかは分かりませんが、頑張ります。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL