忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

11.22.20:05

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06.30.23:17

ダイジョーブ!(棒読み

七夕企画に間に合わないわけ無いじゃないか!

ソウダネ。ドウカンガエテモアシタアタリニ。蜻蛉です。

どう考えてもスランプです。ていうか倦怠期です。地味にちょっとずつ進んではいるんですがね……。一応連載形式なので、一話だけ、明日の夕方に上げて、一日一話上げていこうかと。

とかいって最終的に三万文字超えちゃったりしたら笑えるよねー。まあそうなったら妥協するしかない。まさかそんな長くはならんはず。はず。

ていうか話のつじつま合わせが面倒くさい。病院ネタからの急遽変更が今になってきてる。くっそー。一日二万文字くらい楽勝だし俺ー(嘘


あと、覆面小説推理参加出来なかったwwww時間が無かったんじゃない。いや、確かにあんま無かったけど、そうじゃないんだ……。

18作品も読むの面倒くさかったんだ……。

書けないテンションで、読むことも出来ない。うん、まあほら、六月病とか言うじゃん?(何
うっへっへ。サーセン、どう考えても倦怠期でマジやる気でないんす。


秘密基地の掲示板のレスとか。

また春なので、柔軟性の無いお方が出没しましたね。いわゆる春厨。夏ですけど。

最低限の文法がどうだとか、☆とか♪つかうなハゲとか、色々言ってましたが、もうあれって一昔前の議論じゃないの?とだけ俺は思いました。

なろうの何を見てそんなこと言ってるんですかね。確かに自分も二年前くらいは「コメディばっかでうぜえ」とか思ってたクチの人間ですが、なら二年前に議論の結論は出てるでしょう多分。

作者がそれで良いと思ってんならそれでいいんだよ。

上手くなろうとしてる人は評価依頼するし、下手糞なままでも楽しめればいいやと思ってるなら、そのままでいいんです。
文章能力をつけろなんて押し付けがましいことを今更言い始めてもどうしようもないかと。


自分は☆や♪はおろか、「―」や「~」すら真面目に書くなら多用するなと言うタイプの堅物なんですが、じゃあ使っちゃならんのかねと聞かれるとそうじゃあないです。

いわゆるライトノベルなんか「―」とか「~」はもはやデフォルト的な意味合いも含める感じですし、☆も♪も使っておりまする。伝勇伝なんか「ハート」すら記号で使いますしね。
まああれは一つの表記の形でありまして、コメディに使うのは決して悪くないです。確かに表現の力を貶めてしまうのはアレなんですが、さして重要な問題でも無いかと。


まあつまり最低限の文法に☆や♪は関係ないだろうと。

正直な話、そういう面で見ると、文章能力がいちじるしく低い方はいるものの、「最低限の文法が守れていない作者」ってのはほとんどいないと思うんですね。

大体最低限の文法ってなんすか。「でぃすいずあぺん」が書けない作者のことですか。
☆とか♪を使ったら最低限の文法が守れてないってことは、俺が☆とか♪使ったら一気にカスになるってことなんでしょうかね。その辺分からないです。


なろうは良くも悪くもアマチュアサイトなんですよね。プロレベルもごろごろしてますが、基本は書き始めの方ばかりなんでしょう。
自分も昔は酷かったなあーとか思ってたら、「出来ていない」んじゃなくて「知らない」だけなんですよね。まあそういう点、「既存の作品を読み漁ってから書けハゲ」ってのには同意せざるを得ないですが。

自分もスタートは「伝説の勇者の伝説」だったので、ええ、最初はもう「これは酷いwww」と言わざるを得ない作品でしたよ。
まあそういう意味合いで、多分彼らには彼らの出発点ってのがあるんでしょうなあ。ぶったたかれて伸びるのは、本当ですね。

しかし自分、文章力上がったきっかけがエロゲーって……。

な、何があったんだろうねっ!!


しかし話題は変わるが、ほんと、ギャルゲには進化を催された気がするwwwwなんじゃそりゃwww

でも実際さあ、「いつか、届く、あの空に」でファンタジー的な過剰表現(つまり比喩表現の習得)が出来るようになって、「車輪の国」にて伏線に憧れて、人間を書くっていうことに輝きを見て、俺ってばここまで来ちゃった訳ですよ。

ほんで哲学病になって、昇華したセルフがあって、西尾で可能性を見出して……。

ロクな道通ってねえwwwww

とりあえず死ぬまでに「るーすぼーい」氏を超える作品を書きたいです。あと西尾にも弟子入りしたい。でもるーすは神。


※追記。

自分、七夕企画を境に一時期小説執筆停止します。

とか宣告して、二ヵ月後くらいに短編出したりするかもしれないので、うそだと思っておいてください。


コメレス。

>爺さん
買いましたよ買いましたよ!!まだ一回も起動して無いけどな!

やりてえええええ。早く釘宮に落ちてええええ。

wiiは親が「wiiのある生活。」とか言い残して知らんうちに買ってきました。今でも真相は分からないです。

地名は俺も最初「きゅうめい」って読みましたが、「ぐみょう」です。

>ようぜん


テストはー?(ぁ

ていうかお金ちょうだい!割り勘だろ割り勘。コタッキーから1000円以上はとりあえず徴収するしかない。
あと三人でプレイできないから注意www

>ごり

つまりロリですね。

うああああああああ!!犯罪くせえええええええ!!

で、一ヶ月の間にはフラグ成立だよな?

>要さま

リンク張り替え面倒くさいので、リンク消失しましたー。でも大丈夫です。僕の心の中には永遠に行き続けますので。

申し訳ないながら覆面小説の推理は辞退させていただきました。推理したかったなー。前世紀俺なら18作品くらいらくらくと……。


最近PCのグラフィックデバイスがローレベルなことに気付いてまさに「orz」な俺。
PR

説明不足ですみません。

ごめんなさい、説明不足でした。
なろうサイトから連載を全部削除するので、『Canon』のリンクを解除していただきたい、という事だったのです。
何度も本当にすみません。orz

あ、でもお手すきの際でいいんです。
あと、リンク切れでも問題ない、という事であれば、全然構わないので(汗)。
折角リンクを張って下さったのに、ゴメンナサイ。

  • 2008年06月30日月
  • 藤夜 要
  • 編集

ところが

最終的に三万五千字を超えました。いやもちろんここで最終だとまずいので削りましたが。
たぶん「二万文字以内だ!」とか思ってた方がいい具合に三万字になったんだろうとかそんなことを思ってます。字数制限って難しいですね…。

覆面、本企画ではどうなるんでしょうかね。私は参加しませんが、30人とかなったらもう推理できないんじゃないかと……;
でももし蜻蛉さまが出られるなら当てたいです。

  • 2008年07月01日火
  • 光太朗
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL