忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08.17.10:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02.02.21:48

メルブラの近況報告でも

夢の共演ネタ切れにより、今日は日記書きます!


楽しみにしていた数名の方、申し訳ない。ネタ切れなのでネタ仕入れるまで待ってくだされ。

ということで、メルブラの近況報告。
とは言え、ゲーセンではないので凄くもかしくもない。

言うならば基本コンボの数値がだんだんと上がってきたのに対して、立ち回りが下手になってきた。
知恵留美子とか基本4000以上は確実に叩きだせるし、壁ならば5000超え可能。
弓塚さんはBアームから拾うのを練習中だが、二割ほどしか成功しない。
赤秋葉とノーマル秋葉も基本数値はあがるものの、それを頭に入れると立ち回りが下手になるから悩ましいところである。

他は大体同じ。琥珀のエリアルを練習し、吸血鬼シオンのEX爪からのコンボを研究中。
青子さんの屈C立ちC斜め下Cの始動も練習中だが、案外慣れないことに苦戦中。
志樹さんたちはなんかやること無い。とりあえず基本でゴリ押しスタイルで勝負。
レンや軋間はもはや出来ない。
同じくメカヒスイも一時期できていたが、基本エリアルがなんか難しいので挫折中。
ネロは練習しようと思えばかなり練習することあるが、基本JCで応戦なのでやる気出ない。
アルクはもはや膝コンボを練習するも、納得いく数値には程遠い。
暴走アルクは基本性能が高すぎてやる気無し。


一応考えてみたが、多分得意と思われるキャラは・・・・。

・始めたばかりの慣らしに「遠野志樹」や「蒼崎青子」

・慣れてきて応用したくなったら「吸血鬼シオン」や「シエル」

・かなりのってきたところで「弓塚さつき」

・他は気分で


・・・さて、ネタ探すか(ぁ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL