忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

07.26.21:31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.20.11:35

でげでん

昨日の出来事をまず。

午前中、相変わらず学校に行く必要が無いので、起床十時。

ブログを書き始める。何を書いていたかはもう覚えていない。

ようぜんが家に来る。フェイト・アンリミテッドコードで盛り上がる

ゴシカンが家に来る。ようぜんが帰ったあとも、十時くらいまで居座る

飯を食い、風呂に入る

PCが親によって消されている。

ブログの記事が消失(∵ ∵ ∵)



う、嘘だっ!! 結構長かったんだぞあの記事!! 蜻蛉です。


まあ冷静に考えれば、小説のデータが消えたことに比べれば大分ましです。そうなんですよ、書きかけの小説すら消えていたっていう事件なんですよ。


まあしかし、昨日全部原稿書き直しましたので、早くて今日にはようやくフィストが更新できそうです。

まあ、どうしてここまでフィストの更新が伸びたかの言い訳とか。


■理由

人生を無駄に過ごしていることで有名な僕は、そのせいで日程感覚があまりつかめていない現状です。そういうわけで、クリスマスが迫っていることに今更気付きました。


これはやばい!早く予定を作らない・・・・と?

というわけで今年も小説書きます。


やっほーい!!俺らしい!!

しかしですね、実に残り4日までに迫っているんですよ、クリスマス。世間の皆様がwktkしている中、僕は締め切りに追われる執筆の毎日となるわけです。

そもそも構想すら練っていないというのに・・・。いえ、構想くらいは五秒で出来るんですがね。
ただ、おっさん企画みたいなやっつけ仕事になると、後味もよろしくないので、それなりのものを作ろうとしようと・・・思うんですが、最悪間に合わないかもしれないです。

まあ、サンタのプレゼントが靴下の中に入るまでくらいには完成させたいですね。出来なければ、それでも一応上げますが。


■ヲタ記事

学園ゲー。たのしい。


■小説の件について

スイーツ論を本気で書いてやろうか思案中。


このご時世、本気で小説家を目指している学生が「女子高生のケータイ小説には文学的価値がある」なんてほざいているのはきっと俺だけのことでしょう。

やはりですね、俺は執拗にライターにケータイ小説読めって言ってるんですが、理解はやっぱりされないわけです。ガルド氏は読む読むいってなかなか読んでくれませんし。

そういうわけで、そういう気力とかなんとか色々ありましたら、スイーツ論でもやってやります。

まあ最悪、こちらのほうでやるかもしれませんが。



■ラジオ

DJ力がない?知らないな、俺が楽しければなんでもいいのさっ!!

というかそもそも、驚くばかりに無計画で進みましたので、次回はなんとかします。編集に三日くらい費やします。嘘ですが。

そういうわけで、どうしてか知りませんが、DJ力もなければ喋りも対して上手くない癖してラジオ二本やります。ばっかだなー。

喋りが上手くないからラジオするんじゃないか。


最近やたらと「かつぜつが悪い。よく言葉を噛む」ことを自傷ネタにしてますが。


というわけで、小説家になろうのユーザーさまご待望、「なラジ」の開催まであと少しです。

ああ、なんかやって欲しいこととかありましたら書き込んでください。反映するかどうかは知りませんが。そもそも、なろうユーザー実は、ここに言うほど来てないんですけどね。

UPしたら、秘密基地に晒しまくります。


■新リンクの追加

なんだかあちら側で大仰な紹介をされていたので、こちらでも。

灯月公夜さんのブログがリンクに貼られたよ!(ぇ?

すいません大仰過ぎました。多分文字が重なって潰れてます。

というわけで、七夕企画にてお尻合いになりました、灯月公夜さまのブログが今回、この変態ブログにリンクされることになりました。

どうやらお歳が僕より一個下ということで、いつかガルド氏とかと色々混ぜて、「なろう大会議」とか開きたいですね。アホす。

記憶力が著しく低下している自分なので、灯月さまの作品を紹介しろと言われると困るのですが、覚えがあるだけで言えば、上手かった気がします。


多分評価依頼で色々申したとは思いますが、そもそもあの「小説論」的なものに落ち着く評価っていうのは、結構に強いです。

あとなんか、昔を舞台にした話みたいなのがあったと思いますが、そちらの文章とか凄かった気がします。

まあ、色々言えることはあるんですが、俺がいいたいのはとにかく、記事の長さがなかなかにハンパないってことです。


これはまさか、俺にもっと長い記事を書けという天啓……?

http://sorairomoyouniki.blog.shinobi.jp/

そういうわけで↑「鳥籠の空模様」です。

良いですね、タイトルセンスが。文学チックな雰囲気がしますね。一本短編かけそう。


ていうか今見たら、知らん間にリンク10件超えてますね。嬉しい限りです。

ところでようぜんはいつブログのタイトルを「こんなブログがあったら僕はもう……!!」にするんだい?


■バイト

の研修まで、残り二時間くらいしかない。

もっていくもの忘れた。



コメレス。

>夢さん

DJ力では勿論負けた気しかしませんが、
何よりも人物的なネタ度で圧倒的な敗北を期してますんで。

あと「もとき」ってなんでしょうか。ダメだよそういうこと言ったら!!
ここネット社会!

自重はごりさん次第です(しないことの隠喩)

PR

無題

・・・わかったよ。
今日の更新で変えればいいんだろ!!
変えないけどさw

アンリミはまた明日あたりやりに行くわ~

  • 2008年12月21日日
  • ようぜん
  • 編集

無題

もときじゃんw
(あえて自重しないw)
\(^O^)/
まぁ、第02弾ゎ
もうちょい自重しようか(笑)

  • 2008年12月21日日
  • ゆめ
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL