忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
03 2017/04 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05

04.26.14:59

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07.23.05:03

71話更新

ある閉鎖空間の中で繰り広げられるシリアス&ミステリックファンタジー。
71、前夜・不死の弱点を更新!!

夜闇に黒ローブはあまりに映えない。現れたのは怒涛の『地顎』を受けても健在の不死者ミリア。だが、潤目は言う。『自ら仕掛けた地雷を踏んだ馬鹿』と。
―――
この世の理に不死という定義は絶対に存在しない。『死ぬことが無い』と辞書には書いてあるだろうが、結局不死なんてものは造語に過ぎないと言っても過言ではない。何故なら、それは森羅万象の内にも含まれない事象だからだ。


お前ら現在時刻が何時か知っているか。

五時だよ五時。ええ、午前五時だ。

何故そんなことになったかって?

誰が一万二千文字も書くと予想できた。

疲労困憊です。

次話予告。
前夜。政府側の思惑とは……。

まだ前夜かよ。
PR

無題

何話くらいで終わるのかね。今更だが( -ω-)y─━ =3

  • 2007年07月28日土
  • 装備
  • 編集

無題

ぴかちう可愛いよぴかちう。
今更だが(笑

  • 2007年07月31日火
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL