忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

05.24.18:46

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06.25.00:33

65話更新&短編予告

ある閉鎖空間の中で繰り広げられるシリアス&ミステリックファンタジー
65 異変(1)を更新!!

春樹は白い部屋で二度目の目覚めを迎えた。記憶の欠落が酷く、白銀に事情を聞くもはぐらかされる。突如襲い掛かる空間干渉の副作用。異変が、始まる。
―――
立ちくらみの数十倍はあろうかという視界のぐら付き。結界式が崩壊した時に感じた五臓六腑が大波のように荒を立て、心臓と腸の位置が逆転してしまうのではないかと大袈裟に考えてしまうくらいの嘔吐感。


完成。つか短編やる。


多分数時間後には完結予定。


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL