忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

05.28.09:57

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.22.00:24

48話更新

ある閉鎖空間の中で繰り広げられるシリアス&ミステリックファンタジー。
48 誘拐(2)を更新!!

信一を探し回った挙句にたどり着いたのは、凍てついたコンピュータ室。その中で倒れていたのは、他でもない由真だった。そして彼女は、衝撃の事件を春樹に教え叫んだ。
―――
「あ、武藤さん。おはようござ・・・ってあああああああああああ!!」
「うおっ!?ど、どうした!?」
「ぼ、ボケてる場合じゃないですよ!準さんが、準さんがさらわれました!」


次話の構想が出来てません(ぇぇ

そのため、明日は交信できない可能性も否めませんが、あしからず。


次話予告。
探すは信一だったが、案外早くに発見した春樹。そして、政府との全面戦争が始まる。


ここからだんだんと終盤にさしかかってきます。

正直な話、今日の更新した話は雑です(ぇ
PR

無題

準誘拐
→「或る薬」を飲まされる
―→発病
――→春樹到着
―――→或る事件(N.N.N)

………こんな頭で御免なさいorz

  • 2007年05月22日火
  • グォスィクァン
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL