忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

05.28.10:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.14.19:12

えぇと、更新遅れます;;

はい。遅れます。

わけは、なんだか短編小説が書きたいからです(ぇ
というのもありますが、最近宿題は多いわテイルズにはまってパソコンつけないわ、大変です(ドコガ?

現在半分くらいまで書いたんですが、どうにもノリの波がこなくててこずっている現状です;;
あぁ、こんなことなら灰田君シリーズ書かなきゃとかったかもしれん・・・。いや、まぁあれもなんだか面白いし、息抜きに灰田君シリーズは更新していくと思います。

EYE’は多分今週中には必ず更新しようと思いますので、明後日には出来ているかと・・・。うん。
思えば、最初は一週間に一回ペースって決めてたんだけどねぇ。3日に一度になったねw

そして、確かEYE’sの最終更新が12月10日だったから、5日たってます∑( ̄□ ̄;)
あ、でも灰田君シリーズ書いていたんで、結局は3日更新はなっていますね。はい。
もしかしたら、灰田君シリーズ入ってしまったんでEYE’sは6日に一回更新になるやもしれません。

 

あれですねー。忘れてしまった人のために、EYE’sの物語確認とでも行きましょうかー。

 

えぇと、武藤春樹こと主人公は、ある日天宮寺由真なるヒロインを助けちゃいますー。
したら、彼女が言うには春樹たちの世界は外界の世界に滅ぼされるとかー。
希信一なる親友と、白鳥準なる親友と共に世界を救うたびに出る計画が出されたー。

次の日、春樹はコンビニ前で謎の男に襲われて重症ー。
病院で由真のここに来た明確な理由と、謎の男「潤目」の目的、さらには魔法こと「式」を習ったー。

その病院で、アイツァー・ランフォードと潤目が戦闘ー。

何日か後に、信一と準、由真と共に2ndエリアを目指すー。
リンクロードで金剛地 黄金 白銀なる人物と戦闘ー。
しかし、結界の崩壊で別々に飛ばされたー。
2ndエリアで由真側がおじさんと出合ったー。

 

・・・・・・こう書くと、かなり意味不明だww
そんで、今回がおじさんとの会話シーンになって、次回が・・・・ガオー。

そんじゃ、更新は遅れてしまったということで、よろしくです。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL