忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08.21.06:03

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04.29.02:09

36話更新じゃいな

ある閉鎖空間の中で繰り広げられるシリアス&ミステリックファンタジー。
36「穿つ魔弾、受けろ」な投擲を更新!!

ダムンが詠唱したもの、それはブリューナクであった。さらに突如現れる仮面の男。成すすべない二人の末路は・・・。
―――
「穿つ魔弾、受けろ」
何が起きたかは分からない。ただ黒い風が自らを拘束するように舞い、それ以上の行動を許さなくする。


一日一回更新を目指し奮闘中。
深夜なので、精神的には月曜日が次回更新かと。



次話予告。
捕らえられた二人だが、春樹が目を覚ました目の前にいた人物とは・・・。


眠いっす。

現在時刻2時です。

いぁ、明日楽に更新するために深夜更新がんばった限りですよはい。
まぁねた尽きなければ良いんですが・・・。

久しぶりの戦闘シーンですが、まぁオレのヤツは長くありません。
戦闘は現実的にがモットーなんでb

蹴り飛ばされて痛くないやつがいるわけないし、撃たれて倒れないやつもいない。
そんな感じです。

正露丸必須(何
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL