忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10.18.20:08

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08.22.13:50

お前は田村くんを信じるか

――体は剣で出来ている。

熱い!熱いぜエミヤ!!


つかあんなにバージョンがあるとは思いませんでした。蜻蛉です。


ニコニコもIDがプレミアムになり、自作自演が出来なくなった様子。しかしエミヤはかっこいい。

まあ、最近の近況(校正)を報告しようにも、特に何かあったわけでもなしに。
強いて言うならばオフ会ったり、小説書いたりしてました。

アイズの更新がまったく出来ていないのは諦めてください。現在ファーストエリアプロット中でありますし、加えてミステリーを先に仕上げたいので。

しかし驚いたのはこの内容。



「わたしたちの田村くん」が凄い普通な内容だったことに。

もはや題名と絵からしておぞましい三角関係でも描くのかと思いきや、なんとも面白い展開にもっていきやがったこの作品。
きちんとした物語性に加えて面白いギャグと、なかなかの出来に驚きを隠せないですよ。

ただ、強いて言うのならば、第二章のヒロインをミステイクした感じが否めなすぎる。
ツンデレは構わないんだが、折角理由付けするならばもっとましなものはなかったのだろうかと、少々残念に思ったりした。

ただ、どうしてだろうか。
竹宮ゆゆこさんの実力がこれと分かれば、少し他の作品に手を出してみたい感はあるのだが・・・。




「とらドラ!」、こちらはどうにも期待できない。

なんか物凄い人物関係が複雑だったような気がするが、何か色々と間違えているような気がしてならないのは俺だけだろうか。

まさか
孔明の罠か。

この手のものに良作は少ないと決め付けてしまうのも何かと思うが。

「このラノベが凄い2007」で6位は流石に嘘だろう。

あれ?6位だったっけ?まあ間違ってたらすいません。

田村くんか、田村くんに釣られたんだな!?
俺は認めん、断じて認めないぞ!!

ってことで、田村くん二巻ととらドラ買ってk(ry

まあ後者は死として、前者は真面目に読みたいやもしれない。
現在「戯言シリーズ」やら「ウィザーズブレイン」やら非常に溜まっているんだが。

つか再びラノベに目覚めそうだぜ兄貴。

ミステリーに目覚めていた俺になんという薬を与えてしまったんだ。

ノリで撲殺天使歌っちまったじゃネェか。

そういや、最近カオスコメディでも書いてみようかと悩んでいます。
まあまずミステリー終わらせないといけないし、色々あるからそう簡単にはいかないんですけどね。
まだまだ素人な分、色々と挑戦したくなるんですよ。


そういえば夏ホラーが開催されましたね。

ぶっちゃけあの作品全部読めとかどこの中学のいじめか知りませんが。

とりあえず、「風海」さんと「和佐」さんと「古川まこと」さんくらいの作品は読んでおこうと思います。
・・・・お、俺も参加したかったorz

つ、つか夏ホラーの絵・・・・うめぇな(何


まあそんなこんなで、必死こいてびっくらこいてミステリー執筆中なので、しばしお待ちを。
やろうと思えば長編になるのですが、それだと挫折しそうなので中篇程度に収める予定。
PR

ラノベか

兄貴は強いよ、兄貴は(*´∀`*)ノ

  • 2007年08月22日水
  • 装備
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL