忍者ブログ

鏡に写る我が醜貌 ver.0.11

深海の底では骸骨が嘲笑って、天上の月では兎が餅をついていた――――by蜻蛉
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

07.22.09:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.20.08:59

あーもー何?(何

えぇと、昨日の夜中にもぉなんだろねw

もうこの際なんでもいいや。とにかく久しぶりにメェルが来たって話さ。
いや、メェル自体がじゃなくてその人からね。まぁ拒否ってたんだけど、なんだかメアド変えて送られたという事件。
いやー、しくじったww
あの人のメアドから電話番号(家電も)、その身の回りの人のやつも全て拒否ってたのに昨日の記事が甘かったさぁ。
まぁしかし、普通にその人の電話拒否ってなかったから出てしまったという成り行きだけどね。



しかしなんだろうね、一体何を今頃かと思いきや、「ちょっとムカついただけ」っておい。
まぁ気持ちは分からんでもないが、もはやどうでもいい話。
「俺は非情になります」って言ったとおりに接しただけ。うんそれだけ。
もはや仕方のない話さぁ。まともに話そうとしたって無駄だし、それ以前にメェル返してしまった時点で既にアウトってやつ。ん~、なんだかあそこだけは受け取っておこうかと思ったわけだ。


まぁさ、正直な話俺は自分が悪いだなんてあんまし思ってないんだわーw
かなりの嘘をついたかもしれんが、それは性格上どうにもならんし。
人間ってやつはどうにも自己中でさ、やっぱ「魚心あれば水心」ってのは厳しいんだと思うのよね。
以前「俺的恋愛理論」で語ったと思うけど、告白した側もとい好きに最初になった側は絶対的責任がそこに生じていると思うわけだ。
なのに、俺たちといったらどうだろう。
7月中とかマジ死ぬほど厳しかったwなんだか気弱な発言連呼するわなんだってネガティブにとらえて大変だったさ。
いや、その頃は俺もまだ未熟な人間でね、なんとか助けてあげようと頑張っていたんだよ。
んで、なんとか治ったくらいの時には俺のほうがアウトwww
あの人の言葉の全てが虚構におちてるような気分になって、なんだかああいう世界全体に疑問まで覚えてきて、んで現在に至るっていう現状。


まぁしかし、本当に人間って自己中だな。
俺も含めてみんながみんな。
すげぇ悪いとは思ったけどあんなメェル送られた後だからその人のブログをちょこっと拝見。
「今、マジ人を殺せる」らしいですよ。
いやー、大きく出たもんだ本当にwってかマジ殺される気無いから。うん。というよりも俺にはキレられる理由がわかんねw
一体どの態度が正解でどの態度がダメなのかなんてしらねぇよマジ。
俺が必死に考えた結果がこれなの。
ただ適当に「あぁ、もういいや」とか思ってやった出来事じゃないの。
俺だって真剣だったの。
そんなもんさ。
結局、俺にとって一番大切なのは自分だってこと。自分の崩壊を案じて、関係を断っただけ。
なんとなく、メェルしてる最中にすげぇ複雑な気分にもなったが、まぁ忘れよう。


向こうも水に流すって言ってるし、何よりなんだか先生LOVEに戻ったみたいだから安心。
ま、これで本当に最後ですな。
いやはや、色々とありがとうございました。


では、私は日常に戻って頑張りたいと思います。
補習にレッツラゴー∑( ̄□ ̄;)

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL